りぼんねこの今日のごはん

美味しいもの大好きなわたしの料理の記録日記

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツこんもり焼きソバがっつりのお好み焼き

<焼きソバはあらかじめフライパンで作っておきます
<キャベツはスライサーでたっぷり切って乗せました
<お好み焼きとチーズってコクが出て合うと思います

画像 1103 画像 1095
画像 1097 画像 1098
  どど~~ん
画像 1107

「ちゃーめーの絵本」のちゃーみーママさんが遊びに来て下さいました
<お料理と小太郎の写真を撮ってブログにアップしてくださったのですが
<私の作ったお料理がこんなに上手に見えるとは!
<小太郎の可愛さが本物さながらなのは!←親ばかですねw
<カメラの腕?カメラの性能?
<どちらもなのだと思いますが かなりの驚きです
<ちゃーみーママさんありがとうございました
<又いらしてくださいね

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ

コメント

おおっ!
キャベツのこの高さ!
やはりりぼんねこさんはただものではなかった・・・
お好み焼屋さんばりですね^^
お好み焼にチーズの組み合わせは大好きなんですが
こうやって上に乗せちゃうのは初めて見ました☆
我が家でも今度やるとき試してみようっと☆

ちゃーみーママさんのブログ拝見しました。
りぼんねこさんところも器が多種多様で
美しいお料理がより映えますね^^
うちは立て続けに割ってから買い足すのは白い器ばっかりで
全然面白みありません( ̄Д ̄;;

キャベツ☆

こんばんは^-^
キャベツこんもり大好きです。
トンカツ屋に行くと、よくキャベツおかわり自由とかあるじゃないですか~。
そこでいつもいうせりふが「キャベツ、バカみたいに入れてください(笑)」です。
それにしても、キャベツこんなにたっくさんで、よく上手に焼けますね~!!
春に大阪に行き、ブロ友さんにお好み焼きを店で焼いてもらいましたが、味もさることながら焼き方に見入っちゃいました♪
私もちゃーみーママさんのブログ拝見してきました~。うーん、小太郎くんがこりゃまたかわいいっ♪
白いふさふさの毛がたまりません。私もいつか撮らせてください~^-^

ソースは何ソース?

母の郷里が広島な私のお好み焼きは具が層になっているお好み焼きです。
当然ソースはオタフクソース。
私も焼きそばを入れてもらいます。
飲むビールはキリンビール。
広島の親類が勤めていました。(笑)
ウサギのためにスーパーで捨ててあるキャベツの外葉をもらいます。
雨の日の留守番で、焼きそばの麺は有るのに野菜が無い...。
ウサギのキャベツをもらいました。
イヤー固い!食べられませんでした。
ウサギは良く美味しそうに食べるものです。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

た、食べたいっ!!(涙)

いや~ん、美味しそう~!!! 
このりぼんねこさんのお好み焼きを是非!食べてみたい!!と欲望がムラムラ~。

日本のやわらかい、甘いキャベツが懐かしい!こっちで手に入るキャベツは硬くて、千切りにして食べても??!!って感じなんです。千切りキャベツ、大好きなのに~。 

Re: ちゃちゃまんぼう さんへ

<大阪に住む弟はキャベツをこんな風に乗せたりせずに
生地に混ぜてしまうんですが
ちゃちゃさんはどちら派ですか?
チーズは上のせのほうが、乗っていないところも楽しめて
私は良いと思うんですが
本場の方の意見も聞いてみたいところです。

器、私も色々欲しいのですが収納がねぇ。
やっぱり白いのばかりになっちゃいますよね(^^;

Re: キャベツ☆

<キャベツこんもりでも
火を通すと結構少ないので
野菜は意識して多めに摂らなければと感じます。
ブロ友さんとお好み焼きですか。
いかにも大阪って感じで楽しそうです。
では、今度は静岡で静岡おでんと言うことで(笑)
小太郎、見た目もさることながら
性格も良いんですよ~。それも写真に写ると良いのですけどね~。

Re: 遥さんへ

<ソースは。。。
もちろんオタフクソースです!(笑)
オタフクソースが無いときは名古屋ではどうやって
お好み焼きを食べていたのでしょうか?
と、思うくらい、当たり前にオタフクが売っていますし
どこの家でも使っています。
ウサギのキャベツ、笑っちゃう話ですね。
そっか~。やっぱり捨ててある葉は固いんだw?
ウサギチャンも食事を取られて災難。
遥さんも、固いキャベツで災難でしたね~(^_^;)

Re: 鍵コメさんへ

<電話、大したことじゃないの。
ブログ見ていらっしゃらないかもと思って
お礼を入れておいただけだから。
わざわざ、かえって申し訳なかったわ。
旅助のこと、思い出してくれて
可愛いと思ってくれて
いつも感謝しています。
あの子の仏前にも報告しました。ありがとうね<(_ _)>

Re: Topi さんへ

<カナダのキャベツは堅いんですね。
インド在住のブロガーさんも、インドのキャベツは固くて
生では食べられない、と仰っていましたから
日本のキャベツが特別なのかもしれませんね。
今の日本は各国の食材やお料理が手に入ると思っていましたが
そうやって考えてみると
本場の味は、やはりその国でしか味わえないと言うことでしょうか。
むしろ私はカナダの堅いキャベツを使ったお料理が食べてみたいと思いました(^^♪

いや~! りぼんねこさんの料理は、このブログの写真でもメッチャ美味しそうに見えますですよ~!!
やっぱ美味しいものは、ちゃんと美味しく写るンどす!!(笑)

Re: よっちゃん へ

<ブログで知り合った皆様のお話を伺うと
一眼レフだとか何かお高いカメラを使っていらっしゃるようで
私の腕なのかカメラの良し悪しなのか、と
自己弁護をしています(苦笑)
でも、カメラ写りはともかく
お料理は美味しければOK!もてなしの心があればOK!ですよね~(^_-)-☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ribonneko.blog52.fc2.com/tb.php/676-65d30abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

りぼんねこ

Author:りぼんねこ
画像は愛する息子(小太郎8歳 ♂)
美味しい物を作って、
人に喜んでもらうのが大好きです
コメントお気軽にどうぞ★

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索  

RSSフィード  

リンク  

このブログをリンクに追加する

>FC2カウンター  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。