りぼんねこの今日のごはん

美味しいもの大好きなわたしの料理の記録日記

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏ササミの生姜炒めのレシピ

<鶏唐揚げ、ササミと野菜の生姜炒め、野菜サラダ、蟹玉、コーンスープです
<生姜炒めは、初心者向けで簡単すぎるメニューですが
<思いがけない美味しさに驚く事、請け合いです
<生姜を摩り下ろさず、千切りにするのがポイントです

画像 051

画像 048  画像 043

<花粉症に苦しむ毎日です
<これだけアレルギー持ちの人が増えていると言う事は
<近い将来、人間は鼻と口以外に
<第三の呼吸器官を持つ生物に進化するでしょう
<「りぼんねこの今日の予言」でした


鶏ささみの生姜炒め(3人前)

★材料 鶏ササミ(胸肉でも可300g) アスパラ5本 サヤエンドウ20個 
     人参1/3本 生姜1/2個
     ゴマ油 塩 胡椒 

作り方
1)ササミは削ぎ切り。アスパラとサヤエンドウは大きめのざく切り。人参、生姜は千切り。
2)ササミは酒を振り掛け、片栗粉をまぶして揉んでおく。
3)フライパンにゴマ油を熱し生姜とササミを炒め、
  火が通ったら野菜を加えザッと火を通す。

4)塩、胡椒をして出来上がり

ポイント
*火の通りを統一するため、火が通り易い物は大きく、通り難い物は小さく(細かく)切ること。
*ゴマ油は肉100gに、大匙1は入れたい。
 中華料理を食べた後のお皿の油の量を想像してみて。普段よりタップリ使うこと!

テーマ:☆我が家の晩御飯☆ - ジャンル:グルメ

コメント

今は新生姜がおいしい季節ですよね^^
私も生姜は千切りで炒めるのが好きです♪

私、花粉症ではありませんが
アレルギー性鼻炎なので年中ぐずぐずいってます(-_-;)
第三の呼吸器官、切実にほしいです(笑)
でも一体どこに出来上がるんでしょう・・・
ニコちゃん大王(でしたっけ?)みたいになったら嫌ですねぇ、、、

中国の農薬野菜のせいで 
国産の生姜やにんにくが高騰しましたが
その反動なのか
 最近立派な国産が沢山手に入るようになって
喜んでいます。
どっと買い置きしてある生姜でりぼんねこさまレシピを
いためてみまーすv-238

立派な花粉症なのですがなぜかここ2~3年症状が出ません。
 アレルギー科の先生が血液検査の結果を診ながら
「今花粉症大変でしょう」といわれたんですけど
鼻は通っているしー?

いろいろ策は講じているのですけど 何がいいのやら?
鼻水は出ませんが、目や顔はかゆくなります(;´▽`A``
食べ物なんかも関係あるんでしょうかねぇ。。?
ニコちゃん大王… たしかにぃ~w

コメントいつもありがとうございます

<ちゃちゃまんぼうさん、私も花粉症+アレルギー性鼻炎なんですよぉ。
辛いですよね~(TT)
第Ⅲの呼吸器官、いつ進化を遂げるのでしょうね?
キリンは長い首を。鮫はエラを手に入れたというのに。
そして、ニコちゃん大王と言えば名古屋だがやw
でも、彼らは何所で呼吸しているんだろう??(-v-;)


<パン粉さん、症状が出ない花粉症なんてあるんですね。
紫蘇とかお茶とかがイイとも聞きますが
対策は何をされているのでしょう?
是非お話が伺いたいです。
確かに国産野菜が多くなりましたね。
私が行くスーパーも国産しか置いていないとハッキリ謳っています。
少しくらい高くても、やっぱり口に入れるものは
安全なものを選びたいものです★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメのパン粉さんへ

<ご丁寧に回答ありがとうございました。
マスクと洗濯物とメガネと空気清浄機ですね。
私は花粉症というよりアレルギー性鼻炎なので
年中無休。
マスクもメガネもかけたほうが良いのだろうなぁ、と
思いながらも面倒で(-v-;)
空気清浄機もナショナルのお高いのを随分前に購入したのですが
音もしないし目にも見えないし、効果が分らなくて
段々、使わなくなっていました。
今から引っ張り出してきます(^-^)ゞ
ヨーグルトもイイって聞きますね。
今日からそれも試してみよう!お肉は止められないから
とりあえず、出来そうな事は真似してみます。

娘さんのアレルギーも早く完治すると良いですね。
パン粉さんが賢いお母さんだから、娘さん幸せです★
色々とありがとうございましたm(__)m

オイラも花粉症&アレルギー性鼻炎・・・
トシとともに鼻炎はよくなってきたような気がしますが花粉症が・・・><;!
しかもいつ襲ってくるのかよくわかりません 突然症状が出たり止まったり・・・?
鶏の生姜焼き!それはサッパリしていいですよねえ~!
う~ん、生姜あるしオイラもチャレンジしてみようかな(^^)?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ribonneko.blog52.fc2.com/tb.php/572-a5325010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

りぼんねこ

Author:りぼんねこ
画像は愛する息子(小太郎8歳 ♂)
美味しい物を作って、
人に喜んでもらうのが大好きです
コメントお気軽にどうぞ★

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索  

RSSフィード  

リンク  

このブログをリンクに追加する

>FC2カウンター  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。