りぼんねこの今日のごはん

美味しいもの大好きなわたしの料理の記録日記

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単副菜★茄子と大葉のお漬物

<女性の友人を呼んでのランチは お野菜多目で
<メニューは 鮭の甘味噌焼き 鶏のココナツ煮 豆腐と枝豆の豆板醤サラダ おから 
  ナスの漬物 豚汁 五穀米 冷たいぶっかけきしめん でした
<和食はカロリー控えめっぽくて好評です
IMG_3738.jpg

IMG_3736.jpg IMG_3735.jpg

<度々 我ブログに登場する隣の5歳児
<今まで「お姉ちゃ~~ん!」と私を呼んでいたのですが
<何故か昨日から「おばちゃ~ん」に
<う~ん ここ数日で私の何が変ったのだろう・・・
<それとも彼女が気が付いてしまっただけ・・・?



■材料
茄子 大葉 茗荷 鰹節 醤油 塩昆布 鷹の爪 

■作り方
茄子は薄切り、大葉と茗荷は千切りにし、その他の材料、調味料と一緒に1時間程漬ける。
食べる前にギュッと絞って出来上がり

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント

夏には大量になすを実家から貰ってくるので
こうやって簡単に、それもヘルシーなレシピはありがたいです♪

保育園(幼稚園?)にでも行きだしたのでしょうか?何があったのー??

友達の子供に対して「お姉ちゃんはね・・・」って言っていたのに
この間とうとう「おばちゃんはね・・・」と言っている自分がいました。
私の場合は自分で自白したようなものです・・・(笑)

こんばんは!

オイラ、ナスは、焼きなすにして、ポン酢で食べるのが好きマス。
漬物も好きだけど。
お世話になっている家の旦那さんが言ってたマス、旦那さんが、小学生くらいの時、甲子園の球児たちは、みんなおっちゃんみたいだったって。
それが、今、見てると少年に見えるってさ。
多分子供から見れば、高校生以上は、おっちゃん、おばちゃんになるんだろうな。
気にしない、気にしない。

五穀米 おいしいよね! 玄米とか雑穀好きなの♪
ホント和食でローカロリーなのに ボリュームもあって女の子が喜びそう。
もし私がりぼんねこちゃんとこへお邪魔したら 何つくってくれるぅ~?

ハハハ 好き嫌い多いから できんって?
あ~もし りぼんねこちゃんとこへ遊びに行ったら ランチじゃなくて
タビ&コタで十分 おなかいっぱいになるかも。

5歳児とはいえ 女性の目は厳しいね~v-389
ハッ!? この人はお姉ちゃんじゃないっ!って気づいたんじゃない?v-8

子供って

結構鋭いからな。。。
って、意外と親の入れ知恵だったりして。。。
あの人はお姉ちゃんじゃなくて、
オバちゃんよとかいってたらやだわ~~。

ってそんなバカな。



りぼんねこさんのお料理って
ほんとーに毎回品数多くて素敵☆
しかもヘルシーメニューの数々、女性には嬉しいですね♪
茄子は大好きなんですが、だんなが食べないので
我が家ではあまり消費出来ず、買うことも少ない食材なんです。
でもこれならぺろりと食べれちゃいそう(≧w≦)☆

「おばちゃん」に切り替わったのは
たぶん誰かが「おねえちゃんじゃないでしょ、おばちゃんでしょ」と
入れ知恵したんだと思われます( ̄◇ ̄)
子供って自分から呼び名変えることってあまりしないと思うけどなぁ(^。^;)

おばちゃんになっちゃったの?????
おねえちゃんとおばちゃんの境目ってビミョーよね。
ソノ5歳児その日はビミョーな気分だったのかも~~で~~次に会う時はおねえちゃんになっていたりして~~~何事も気分しだいv-10

お友達呼んでのランチって楽しいでしょうね。
お野菜のメニューたくさん知っていると喜ばれるでしょう
なすのつけものもちょっと箸休めにGOODですね。

コメントいつもありがとうございます

<たまさん、小さい子から見たら、20歳以上はたぶん、皆おばさんに見えるのかも?(笑)
私も子供の頃、近所のお姉さんを「おばさん」って呼んでいたけど
今思うと、12歳しか違わないの(^^;)
悪い子としちゃったわ~w
自分で、自分を「おばちゃんね・・・」と言ってしまってから、苦笑いってこともありますね~。



<ニューキャラ ちゃんは、おっさん?お兄ちゃん?(笑)
私は、近所の小学生からは
「コタ君のママ」って呼ばれています(^^)
「おばさん」って言葉は、実はあまり抵抗ないのよw
むしろ、食べ物屋さんやアンケートの人に
「お姉さん、お姉さん」って呼び止められるほうが
無理しちゃって~コノヤロウ!って、怒れちゃったりするのよね。
女心は微妙です(笑)

う~ん、さっぱり(*∩_∩*)♪

ヘルシーメニューですねえ♪ 薄味で野菜食べれて言うことなしですね(0^_’)b♪

う~む・・・
多分、親御さんか他の大人との会話のなかで
「隣のおねえちゃんがねえ・・・」
「おねえちゃん?ああ、隣のおばちゃんね・・・」
みたいなやりとりがあって
(ソウカ、トナリノハオネエチャンジャナクテオバチャンッテイワナキャイケナインダ・・・)
って思っちゃったんじゃないでしょうか?
まあ、そうやって子供は世の中の真実ってヤツを学んでいくんですよね・・・(。_・☆\ ベキバキ!!

おばちゃん・・・
微妙な響きですよねぇ。。。
最近はスッカリと慣れましたが・・・ 慣れるまで相当な違和感を感じてました(笑)
子供って・・・ 謎だわ!

お友達とのランチ☆楽しそうだし
何といっても おいしそうぅ~!!
和食って好きだけど・・・ 作るの苦手。。。(泣)

コメントありがとうです(^^)嬉しいです

<greendogちゃん、雑穀米って最近、健康志向のお店や
女性に人気のお店には多いですよね。
私も、大好きです★
greendogちゃんが、我が家に遊びにいらしたら、
野菜の煮物や、サラダ数種類、ピザや数種類のパン、ササミでお迎えしますよ(^^)
長いお付き合いで、食べ物の趣味はバッチリです。
>>ハッ!? この人はお姉ちゃんじゃないっ!って~
そう、そう(笑)気づくの遅すぎだってw



<うたまるさん、たぶん、
>>あの人はお姉ちゃんじゃなくて、
オバちゃんよ~
その逆で、隣の奥さん(まだ28歳)は、気を使って5歳の娘に
「あの人は、老けているけど、オバチャンじゃないの。オネエチャンって呼びなさい」
って言ってたと思うの。
でも、娘も賢くなってきて、「どう見てもオネエチャンじゃないっ!」って気づいたのよ、きっと(笑)
お気遣い、ありがとね~(^-^)ゞ



<ちゃちゃまんぼうさん、お茄子、我が家の彼チャンも苦手らしいですけど
そんなことを聞いていると、際限がなさそうなので(^^;)
彼チャン、私と出会う前は、野菜は、葱と玉葱とモヤシしか食べられなかったそうなんです (゚Д゚ )ハァ?
隣の奥さんは、私より年下で、私のことは「りぼんさん」と名前で呼んでいます。
子供チャンは、5歳になって、少し賢くなったみたいw
今更ながら、私のことを「お姉さんではないっ!」って気が付いたみたいですよ(笑)



茄子が大好きなので ちょっと興奮。
近々作ろうと心に決めた私 …毎度助かっております(m_m)

娘が五歳くらいの頃 遙か年上の夫の知人を
「お兄さん」と呼ばせたのは 実は わたし(;´∀`)
凄くかわいがってくれました。

わたしがまだおねーさんだった頃、
4歳の女の子に「おばさん」と呼ばせたのは
間違いなくその子のお母さん。
だってドーナツをあげたときは
「ありがとうおねーちゃん」って可愛かったのに、
翌日からいきなり「おばさんこんにちは」に
なっていた。
聞こえたもんねー。お母さんの声(゚ε゜;)

おこちゃまは感性で見るから 
始めにお姉ちゃんならずっとお姉ちゃんですよ。
大人の入れ知恵じゃないっしょか?

わたしが学生の頃カテキョをした中学生も
未だにおねーちゃん言ってます。
でも 夫のことは「オサン」です(爆)
長々とごめんなさい。

こんにちは。
お茄子と大葉がお口の中でスワ~と混ざり
その香りが鼻からスワ~と抜けてく?(笑い)
想像しただけであったかご飯が食べられそうですよ。
それに「豚汁にれんこんが入ってる!」恥ずかしながら
初めて見ました。れんこん入れていいんですね。
食感が楽しそうです。今度入れてみます。
りぼんねこさんの献立はいつも食材が豊富で一品
一品力(リキ)入ってますよね。
私は、リキ入っているのは精々2品まで後は冷奴とかもずくとか
お皿に移すだけでいい物にしちゃいます。
拝見していると自分も頑張らなくちゃとは思うんですが・・・v-410

あっそれから「お姉ちゃん」と呼ばれるより「おばちゃん」と呼ばれた方が
楽ですし、お隣の5歳児チャンも早く楽になりたかったのでは?(笑)

りぼんねこさんちのランチに行きたいーv-10

いや、ランチと言わず朝昼晩と・・・(笑)

子供の判断ってどうなんでしょねぇ。
私も小さい頃はどっからおばちゃんなのかとか、全然分からんかったかもー。
ちびっ子の判断ならいいけど、どっかで変なこと覚えてきてたりして(爆)
誰かのまねっこってこともありますよねー。

コメントありがとうです(^^)

<あまんさん、オネェチャンからオバチャンに昇格しましたw
子供って正直だから面白い!ですね★
お友達を呼んでのランチって、お店に行くのと違って
時間を気にしたり、気兼ねするってことが無いのでイイですよね。
今回も、とても喜んでいただけたので、私も嬉しかったです(^^)



<よっちゃん、隣の奥さんはまだ、28歳で、普段私のことは
「りぼんさん」と名前で呼んでくださっています。
むしろ、子供ちゃんに「オバチャンって呼んじゃ駄目だよ」
と言っていたのに、子供が「???」って
気が付いちゃったんでしょう(;^_^A
賢く成長している証拠で、とっても喜ばしい事です(^0^v



<鈴木さん家さん、子供って面白いですよね。
あんな小さな頭で、色々考えているんだなぁ、って感心します★
私は、若くないので実は「オバチャン」が正解なのですが
髪が長いのと、服装が若いので、近所の子供は
「コタ君(犬)のママ」と、気を使って呼んで貰っています(^^;)
私も、和食は苦手w
誤魔化しがきかないので、上手下手が、はっきりしちゃいますよね(笑)

コメントいつもありがとうございます☆

<パン粉さん、楽しいコメントをありがとうございました(^0^)
親の入れ知恵で、子供が誰かを呼ぶとき
「おばちゃん」だったり「お姉ちゃん」だったりは、よくありますねw
私の彼チャンも隣の子供に「おじちゃん」と呼ばれ
「オジチャンじゃないよ。オニイチャン!」と、本人みずから入れ知恵(?)していました(爆)
子供の目線って不思議ですよね。
それにしても、パン粉さんを「おばさん」と呼ばせたお母さん。
別に訂正しなくても・・・って思いました(-v-;)


<空夢さん、「豚汁に蓮根」私もチョット、??と、思いましたが
根菜だしいいか、と入れちゃいましたw
食感が面白いし、別に不味くはなかったですよw
1品1品に力が入っているように見えるのは、
そういう時しか写真を撮らないからです(爆)
それがオバチャンの生活の知恵ですよ~( ̄▽ ̄)b



<楓奈さん、はっちーを連れて、朝昼晩と、ご飯を食べにいらしてくださいw
私は、はっちーを見て、心をお腹いっぱいにしますから(^0^v
私も子供の頃は、おばさんとお姉ちゃんの区別って、曖昧だった記憶があります。
顔より髪型や服装に、判断基準がありそうな気もしますし。
でも、私、決して若くありませんから
今まで、「お姉ちゃん」と呼んで貰っていた事の方が奇跡なんですけどね(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ribonneko.blog52.fc2.com/tb.php/492-8e354c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

りぼんねこ

Author:りぼんねこ
画像は愛する息子(小太郎8歳 ♂)
美味しい物を作って、
人に喜んでもらうのが大好きです
コメントお気軽にどうぞ★

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索  

RSSフィード  

リンク  

このブログをリンクに追加する

>FC2カウンター  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。