りぼんねこの今日のごはん

美味しいもの大好きなわたしの料理の記録日記

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢場とん風味の味噌カツ

<名古屋名物「味噌カツ」を作りました
<名古屋の味付けは甘め
<好みで砂糖の量を加減すると良いと思います
IMG_2163.jpg

IMG_2164.jpgクリックで大きくなります
<水色の小チェストを2つ
<白く塗り替えました
<買ったほうが安いのでは?と思うくらい
<スプレーペンキを使いました


■材料
カツ用豚肉 小麦粉 卵 塩、胡椒 パン粉 
(赤味噌大匙2.5 三温糖大匙2.5 ダシの素小匙1 酒大匙1
みりん大匙1 水100cc すりゴマ大匙1)…味噌ダレ

■作り方
豚肉は包丁の裏側で満遍なく叩き、塩、胡椒をして小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶし、しばらく置く(パン粉を馴染ませる)
味噌ダレの材料を鍋に入れ、一煮立ちさせ弱火で混ぜながら、5分。
豚肉を揚げて味噌ダレをたっぷりかける。

*名古屋の有名店、「矢場とん」では、そのまま食べ、辛子を塗って食べ、ゴマを掛けて食べ、七味を掛けて食べるらしいです。
*味噌ダレは甘すぎると賛否両論ありますので、砂糖の量は好みで加減してください

テーマ:味噌カツ - ジャンル:グルメ

コメント

おおっ!ちょうどこの3連休で名古屋へ遊びに行き
味噌串カツ食べてきたところです~♪
味噌ダレって確かにかなり甘かったです(*´∀`*)
りぼんねこさんお手製の味噌カツも食べてみた~い♪

キャベツと米が喰い放題なんですよね、基本的に。

自前ブログの看板が大層過ぎて何も書けないのでタイトルを変えようと思います。ヘタレだす。

そんな餌に釣られないクマー

と味噌カツと聞いてコメント残さずにはいられない味噌カツの人です。
トラバありがとうございますです☆
うおー美味しそうな味噌カツですね(*´∇`)ノ
私も食べてみたい(>_<)

おおっとぉお~(^0^)!!!

でましたね~~!味噌カツ!!
たしかに矢場トンは最高だて!!
昔は立ち食い専門で、一本いくらで串カツ買って、そのままその場でソースや味噌にドボン!と浸けて食べたそうです
味噌ダレは本来各家庭で作るもので、家ごとに味が違ったそうですが・・・今じゃスーパーで売ってる味噌ダレを、喫茶店でもそのまま使ってるとこが多くて・・・ちょっと寂しいこのごろであります(笑)
あ、味噌ドテにドップリ浸けて食べるのもんんん~~まいっす(>。<)!!!
あ~~、おちょぼさんの味噌カツ食いてぇえええええっ!!!(笑)

みそかつ弁当プリーズゥ~~

ダイエッターなので、今は食べられませんが、春になったら、お花見お弁当として作ってください。(爆)
あ、想像しただけでウットリしゃうぅ~~「りぼんねこちゃんの
手作りお弁当つきお花見」。彼ちゃんが羨ましいぞ~~!\(~δ~)/

コンバンワー。
北海道にはないんだよねー、ミソカツ!
ニャゴヤ行ってみたいー!
リビネコッチのミソカツも食べたいー!

くわぁ!!!素敵な食卓!!!
栄養バランスも最高じゃないですかっ!!!

味噌カツはお店で食べる物だとばかり思っていました。
しかも、その店だってかなり怪しいんもんです。
ので、是非挑戦してみたいです!!!
イイこと聞いちゃったぁ~♪♪♪

矢場とん…
ヤバいくらいおいしいってことかと思ってました(^▽^;)。
りぼんねこさんのトンは、きっとヤバいくらい
おいしいんだろうなぁ~。
揚げ物って、一人暮らしだとなかなかできないんですよねー。
た、食べたいよぉ~o(;△;)o

チェストの塗り替え、お疲れさまでしたー。
スプレーペンキって使ったことないのですが、
そこここに散っちゃいそうで怖いです(((( ̄▽ ̄;))))

そうそう、自分の後輩ちゃんが
例のラスクを作ってみたそうです。
すっごくおいしかったぁーって言ってましたo(*^▽^*)o~♪

味噌カツおいしそう~!
私がよく通っていた味噌カツ屋さんの人気メニューは「ネギ味噌カツ」でネギがたっぷりのっていてそれがとても好きでした。
味噌は甘めでしたよ~。
名古屋に味噌カツ食べに行きたいなー

大阪、京都の料理は多少こちらにも入ってくるんだけど、名古屋料理がなかなか入ってこない・・・。
関西といえば、あっさり、白みそ、のイメージが強いんです。
名古屋のみそ料理は、そうじゃないんですよね。
たまに「名古屋に出張に行って、これこれ(みそ煮込みうどんとか)を食べてきた」なんてブログを読むと、うらやましくなります!
みそだれ、赤みそだけでなく、三温糖とみりんもけっこう入れるんですね。
想像して、てきとうに真似して作ってみます。
外で食べられなかったら、自分で作るしかないのだ♪

ガトーショコラ、がんばってりぼんねこさんレシピで作らせていただきました。
トラバ張りました。よろしくお願いします!
http://ribonneko.blog52.fc2.com/blog-entry-289.html#comment-top
この記事でした。

コメント嬉しいです

<ちゃちゃまんぼうさん、Cuiseneさんも仰っていた通り
名古屋の名物を一箇所で食べられるお店が増えていますね。
専門店で召し上がったら、もっと美味しかったと思うので
ちょっと残念。
でも名古屋を楽しんで頂けたようで、嬉しいです。
次回訪問の時はご連絡くださいね★


<Ikaremix様、名は体を表すと申しますから、タイトルは大切ですね。
私も、この何のひねりも無いタイトルを後悔しています(;^_^A


<のぶB&ぷくさん、You're my only 味噌カツ STAR あるあ…ねーよwww釣られたならもう離さない♪
コメントありがとうございます。
あんなに一つのネタでブログを書き続けているなんて
のぶB&ぷくさんに脱帽です★


<よっちゃん、そうそう、最近は味噌ダレって業務用スーパーに
行くと、色々種類があって驚かされるんですよね。
ただ、買ったものはドロッとしたものが多くて
「矢場とん」のソースはもう少し、シャビシャビした感じがします。
おちょぼさんの味噌カツは私も大好き。
6月の枇杷島祭りにも、あのおじさんが屋台を出していましたよ★

コメント大切に読んでいます

<しのにぃさん、お花見弁当って憧れですよね。
毎年、作ってみようと思いながら作れないものの一つです。
汁物は駄目、とか揺すっても崩れないように、とか
制約が多いので、お弁当って苦手なんです(^^;)
でも、今年こそは、と頑張ってみようかなぁ?


<ツララしゃん、北海道には名古屋料理のお店って無いのかな?
名古屋では「北海道展」なる物産展を、色々なデパートで
やっているのを見かけます。
きっと北海道は、名古屋なんかのものを食べなくても
美味しい物がいっぱいあるんですよ☆
行ったことがないけど、そんな気がします(^-^)


<カーリーさん、栄養バランス、なるべく気をつけるようにしているんですが、
ついつい蛋白質重視のメニューになってしまいますw
カーリーさんみたいに、自然にバランスがとれた食事が
作れるようになりたいんですけどね☆
今は、よしっ!と気合を入れてバランスや野菜を摂る様にしているので
まだまだ修行中の身ですねぇ┐(´ー`)┌

いつもありがとうございます

<ぴ。さん、ヤバイ位、美味しい豚カツw
私も食べてみたいです(^0^)
ペンキ塗りは大好きで、洗面所の壁も以前ピンクに塗り替えました。
スプレーペンキは外でしか使えませんね。
部屋の中では換気の意味でもチョット危険です。
お友達もラスク、作ってくださったんですか!
凄い嬉しいです☆
私も、あれから2回、お使い物に作りました。
アーモンドクリームを沢山作って、冷凍しておくと
パンだけ買ってきて、すぐに作れるのでオススメです(・∀・)


<かえるさん、も味噌カツ、それも葱味噌カツを食べたことが
あるんですね★
私は愛知から、出たことがありませんので、県外の食べ物って
あまり知りません。
かえるさんの作るパンも、とても美味しそうだけど
今度は、そちらの食べ物を作ってレシピの紹介をお願いしま~す(^^)


<さおりさん、トラバありがとうございました。
早速、こちらからもトラバ返しさせていただきました☆
さおりさんは、いつも真っ直ぐに物事と向き合う姿勢が
とても素敵だと思います。
今回のガトーショコラも、一生懸命さが伝わってきて
ジーンとしました(^^)
こんなことなら、私ももっと分かり易いレシピを書けば良かった、と
少し後悔したくらい・・・w
今回の味噌カツレシピも、相変わらず適当ですが
一度、作ってみてくださいね。
私は赤味噌(料亭赤だし)で作りました☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ribonneko.blog52.fc2.com/tb.php/315-34343985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

りぼんねこ

Author:りぼんねこ
画像は愛する息子(小太郎8歳 ♂)
美味しい物を作って、
人に喜んでもらうのが大好きです
コメントお気軽にどうぞ★

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索  

RSSフィード  

リンク  

このブログをリンクに追加する

>FC2カウンター  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。