りぼんねこの今日のごはん

美味しいもの大好きなわたしの料理の記録日記

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味噌の香りがたまらない回鍋肉

<パプリカで色を添えてみました
<甘味噌でご飯が進むこと請け合いです
IMG_0799.jpg

<ホイコウロウと打つと
<すぐさま回鍋肉と変換されました
<もしやこのPCは中国製なのかもと思いました



■材料
豚こま切れ肉 キャベツ ピーマン 赤ピーマン
味噌 砂糖 ニンニク 豆板醤 酒 ゴマ油

■作り方
キャベツ、ピーマンはやや大きめのざく切り
鍋にゴマ油をひき豚肉とニンニクを炒める
肉に火が通ったら野菜を加え炒めあわせる
手早く調味料を合わせデキアガリ

*赤味噌と砂糖を合わせる=甜麺醤の味です
  赤味噌がなければ甜麺醤で逆もまたしかり(^^)

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

わぁ~~~パプリカと甘味噌の文化大革命やぁ~~~

んまそーージュルルルル
今日、家のおっさんも焼きそば作ってそれなりに結構美味しかったんですけど、やっぱ本物は違いますな
マジ旨そう・・・ジュルルルル
あまりに美味しそうなので、この回鍋肉見ながら、おっさんもお焼酎をロックで頂いてるところですよ(´∀`*)ウフフ
うぅ~~~食べてみたい・・・

パプリカだとちょっと甘くてお米の邪魔になりますね、僕にとっては。でも肉と甘味噌が米に会わない訳は無くて、本当、回鍋肉、ビール、回鍋肉、米、ビール、回鍋肉、米、米、回鍋肉、米、ビール、といきたいもんですね。んで最後に何でもいいんで汁物があると最高です。腹が壊れるまで食べたいです。

追伸:今日もキウイですね、やはは。

タッタアゲじゃなくてタツタアゲだよっ!

名古屋弁かしら(^^;;

赤味噌と砂糖で甜麺醤になるんですか!
いいこと聞いたかも・・・。
プリンと醤油でウニとどっちが近いですか?(爆)

チコちゃんへ

<おっさんは一人暮らしなんでしょうか?焼きソバ一人で作っているなんて寂しいですねグスン。
せめてチコちゃんが側でお相伴してあげてね★
おっさん、デリケートだからw

karemixさんへ

<って言うか、君、お腹こわしてるしwww
キウイは1パックに8個入っていたからしょうがないのっ。
そんな所ばかり見なくてよろしい( ̄▽ ̄)ノシ

ゆきむらさんへ

<そうか!たったあげじゃないんだ!!私は21年間(ウソ)タッタアゲと呼んでいました(^^;)消しておこうwww
友人は水族館の読み仮名をスイゾッカンと書いてミスを指摘され、「ッは大きいツですか?」と聞いたそうです(笑)
ウニに醤油よりは赤味噌に三温糖のほうが近いっす( ̄▽ ̄)b

イチビキ

赤味噌を回鍋肉に使うなんてりぼんねこさん名古屋の生んだ天才です。ぜったい美味いはず。中国に輸出してやりたいぐらいです。

名古屋人としてコーミソースもそうなんですが「イチビキ」の味噌もグッときます。辛みそのソースというのがあってたまにそれを使います。名古屋の味はさいこーです。

りぼんねこさんのうっかりぶりに、大ウケです!(爆笑)
まさに、お魚くわえたサザエさんだ~~。
私も、うっかりバトルには負けないですよ~。(^^;)
赤みそでテンメンジャンの代用はグッドアイディア!
なんか、そんな味ですよねぇ。

英語はねぇ、ごにょごにょですよ。
中国語初めたら(会社でやってるの)英語でてこなくなってしまったの~~。
友だちがタイ語と英語できるので、ズルしてます。ほほほ。(^^;)

回鍋肉

うちのPCもすぐに変換しました。

今日は調味料を調達しに、横浜駅や中華街をうろちょろしてました。
中華街では、ウエイパーや酢、油、ナンプラーを初めとするアジアの調味料を買うんですが、考えてみたら甜麺醤は買わないわ。
…っていうか、『献立いろいろ味噌』が冷蔵庫にあると、味噌系には苦労しないもんね。
VIVA赤味噌!

コメントありがとうございました

<Cuisineさん、赤味噌と砂糖で回鍋肉って愛知県人なら皆するのだと思っていましたwしませんか?ひつまぶしに続く第二弾、貧乏は発明の母なのですね(^0^)/

<ジジさん、私かなりのオッチョコチョイですw ばれてしまいました?
タイ語のできる友達がいるなんて最高ですね☆
私は日本語も危ないのに(^^;)

<まる子さん、中華街に行ったら調味料なんでもありそうですねぇ。羨ましいです★
最近はかなりいろいろな調味料が簡単に手に入るのですが生唐辛子とニンニクのすりつぶしたもの(名前不明)だけが見当たりません。「献立いろいろ味噌」ww関東にも売っているんですか?地元ネタだなぁ(*^^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ribonneko.blog52.fc2.com/tb.php/144-0da91a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

りぼんねこ

Author:りぼんねこ
画像は愛する息子(小太郎8歳 ♂)
美味しい物を作って、
人に喜んでもらうのが大好きです
コメントお気軽にどうぞ★

最近の記事 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリー 

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブログ内検索  

RSSフィード  

リンク  

このブログをリンクに追加する

>FC2カウンター  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。